横浜で粗大ゴミ・不用品回収をするなら不用品回収アース横浜まで!

見積無料 不用品1点からゴミ屋敷まで 0120-923-527 受付時間 8:00~21:00

24時間受付 メールでのお問合せ

不用品の買取事例 スタッフブログ

  1. 横浜の不用品回収は不用品回収アース横浜
  2. 買取事例
  3. 壊れたミシンを処分するときのコツとは?壊れていても買取が可能?

壊れたミシンを処分するときのコツとは?壊れていても買取が可能?

はじめまして。不用品回収アース横浜です。
「嫁入り道具でミシンを買ったけど、使うのは年に1回もない」「一時期洋裁にはまって高価なミシンを買ったものの、今は押入れに眠っている...」などでミシンを放置しているご家庭も少なくないはず。そして、気がついたら故障している場合もあります。そんなときに困るのが壊れたミシンの処分ですよね。そこで今回は、壊れたミシンの処分方法をご紹介します!

■ミシンを捨てる方法
ミシンを捨てる方法は、以下のようなものがあります。

・一般ゴミとして出す方法
壊れたミシンを一般ゴミとして出す場合、燃えないゴミとして出せる自治体もあれば、粗大ゴミ扱いになるところもあるため、各自で自治体に確認しなければなりません。特に粗大ゴミで壊れたミシンを処分する場合、費用がかかるので注意が必要です。また、自治体によっては受け取りを拒否され、専門業者に処分を依頼するようにいわれることもあります。

・新しいものを購入するときに下取りに出す方法
新品のミシンを購入するときに、壊れたミシンを下取りに出す方法があります。下取りに出す場合、無料で引き取りになる場合もあれば、数千円程度の下取りになることも。故障して使い物にならないミシンでも下取りできるため、便利な方法です。

■壊れたミシンは買取が可能?
99a29d997de4f749ba3eb16d6f7fc5bb_s.jpg
精密機械であるミシンが故障することは、決してめずらしいことではありません。壊れた場合、捨てる方法しかないのか...と考えると思いますが、実は壊れたミシンであっても状態によって買取に出せます!ここでは、どんな状態のミシンが買取できるのかまとめました。

・まだ使える部品があるミシン
古いミシンだと生産を中止していることがあり、故障していると修理できない可能性が高くなります。しかし、壊れて動かない古いミシンでも、そこからまだ使える部品を取り分けて再利用することができます!そのため、本体が壊れていても使える部品があるミシンなら買取が可能です。

・付属品も再利用できる
工業用ミシンなどには、多くの付属品がついています。本体が故障していても、付属品を他のミシンに合わせて販売したり、付属品だけがほしいという人もいたりするため、買取に出すことができます。

・修理して使えるミシン
ミシンの故障した部分が簡単に修理できるのなら、壊れた本体でも買取に出すことができます。ただし、買取業者が修理する手間がかかるため、正常に動くミシンよりも買取価格は下がるので要注意です。また、業者側で修理できないと判断された場合、買取ではなく無料引き取りという形になる場合もあります。

■まとめ
壊れたミシンの処分方法は、自治体によって違います。自治体が引き取ってくれない場合、不用品回収などを利用して処分するので費用が必要です。費用をかけずに壊れたミシンを処分したいのなら、買取に出してみてはいかがでしょうか?不用品回収アース横浜では、ミシンをはじめさまざまな品物を買取しています。不用品回収アース横浜は、買取査定のお見積もり訪問は無料で行っていますので、壊れたミシンの処分にお困りならぜひ不用品回収アース横浜にご連絡ください。



カテゴリ