横浜で不用品回収・粗大ゴミ回収をするならアース横浜まで!

見積無料 不用品1点からゴミ屋敷まで 0120-923-527 受付時間 8:00~21:00

24時間受付 メールでのお問合せ

不用品の買取事例 スタッフブログ

  1. 横浜の不用品回収は不用品回収アース横浜
  2. 買取事例
  3. 液晶テレビを高く買取に出したいなら掃除が重要なポイント

液晶テレビを高く買取に出したいなら掃除が重要なポイント

はじめまして。不用品回収アース横浜です。
液晶テレビの性能は年々よくなっており、価格も低くなっています。そのため、「もっときれいな画質で液晶テレビを見たい!」「もっと大きな画面で液晶テレビを楽しみたい!」という願望も叶いやすくなってきました。そんなときは、液晶テレビを買取に出してみてはいかがでしょうか?買取に出すときは、液晶テレビをきれいにしておいたほうが査定結果がよくなります!そこで今回は、液晶テレビの買取価格を高くするためのポイントをご紹介します。

■液晶テレビを買い替えたい!古いものはどうする?
新しく液晶テレビを購入するのなら、今ある古い液晶テレビを粗大ゴミや不用品回収などを利用して処分しなければなりません。粗大ゴミとして液晶テレビを出すときは、洗濯機などと同じく家電リサイクル料金がかかります。また、で粗大ゴミに出すのなら、市町村によって処分方法が違うので問い合わせる必要があります。
不用品回収に液晶テレビを出す場合も、家電リサイクル料金と運搬料がかかるので業者によって費用が割高になる可能性があります。
費用をできるだけかけずに液晶テレビを処分したいのなら、買取へ出してみてはいかがでしょうか?液晶テレビを買取に出すと、いくらか手元に戻ってくる可能性があるのでお得に処分できます!

■くすんでいたりホコリまみれのままだと査定に影響する
液晶テレビを買取へ出すにしても、汚い状態だと査定に響いて買取価格が下がる可能性があります。ホコリまみれ、汚れまみれの液晶テレビを査定に出すと、「古くさいテレビだな」や「売れる状態にするには手間がかかりそうだ」などの印象を持たれ、買取価格が値下がることがあります。
基本的に液晶テレビは黒いため、汚れがついても目立ちにくいのですが、よく見ると指紋がついていたり、ホコリがたまっていたりなど意外に汚いものです。
液晶テレビを買取へ出すときは、できるだけきれいに掃除しておくのが重要なポイントです。液晶テレビの見た目をきれいにするだけでも、買取価格が高くなる可能性があります!

■液晶テレビの掃除ポイント
液晶テレビの掃除のポイントは、以下のようなものがあります。

・掃除機などでホコリをとる
テレビの裏側やスピーカーの溝などに付着しているホコリは、まず掃除機を使って取り除きます。掃除機のノズルをホコリに近づければ、吸い取ってくれるのである程度のホコリを取り除いてくれます。細かいホコリは、ハンディワイパーなどを使って取り除いてきれいにしていきましょう。

・液晶画面は力を入れずに乾拭きが基本
液晶画面はキズがつきやすいので、掃除がしにくくホコリが付着しやすくなっています。液晶画面を掃除するときは、ハンディワイパーや羽ぼうきなどの柔らかいものを使って丁寧にホコリを払っていきましょう。
特に汚れているところは、水にぬらして固く絞った柔らかいふきんなどで力を入れずにさっと拭き取ります。

・裏面などのキャビネット部分
液晶画面以外の部分は、プラスチックでできているためキズがつきにくいといえます。しかし、ツヤが出るように表面になめらかな加工がされている場合は、強くこすったり固い布でこすったりすると細かいキズがつきやすくなっています。液晶画面と同様に柔らかい布で乾拭きがおすすめです。特に汚れがひどいところは、固く絞った柔らかい布でさっと拭き取るときれいになります。

・液晶テレビの掃除で使ってはいけないもの
液晶テレビを掃除するときに使ってはいけないものがあります。それは、ベンジンやシンナーなどの溶剤が入った洗剤です。これらの洗剤は、液晶テレビの素材をキズつける可能性があるので避けましょう。市販のガラスクリーナーにもベンジンやシンナーなどの溶剤が入っている可能性があるため確認が必要です。
他にも、硬い素材の布、ティッシュペーパーやウェットシートなども画面をキズつける可能性があるので避けましょう。

■まとめ
液晶テレビは、買取に出したほうがお得に処分できます。また、より高く液晶テレビを買い取ってほしいときは、ホコリや汚れを柔らかい布などを使って丁寧に掃除し、きれいにしてから査定に出すのがポイントです。
不用品回収アース横浜では、不用品回収だけでなく買取も行っています!液晶テレビの処分でお困りなら、ぜひ不用品回収アース横浜までご相談ください。

カテゴリ