横浜で粗大ゴミ・不用品回収をするなら不用品回収アース横浜まで!

見積無料 不用品1点からゴミ屋敷まで 0120-923-527 受付時間 8:00~21:00

24時間受付 メールでのお問合せ

不用品の買取事例 スタッフブログ

  1. 横浜の不用品回収は不用品回収アース横浜
  2. 買取事例
  3. 引っ越しのときに困る洗濯機の処分。不用品回収と買取だとどっちがいい?

引っ越しのときに困る洗濯機の処分。不用品回収と買取だとどっちがいい?

はじめまして。不用品回収アース横浜です。
引っ越しや買い替えのタイミングで古い洗濯機を処分するときは、不用品回収に出すべきか、買取に出すべきか悩むかもしれません。そんなときは、不用品回収と買取の両方を扱っている業者に依頼するのがおすすめです。そこで今回は、不用品回収と買取を同時に扱う業者に依頼すべき理由をご紹介します。

■高価買取を期待できる洗濯機なのに売れない
洗濯機は、製造から3年?5年以内の製品で有名メーカーの人気モデル、高性能のモデルだと高価買取を期待できます。さらに、正常に動くだけでなく、ホコリを取ったり洗濯槽のカビ除去などを行ったりしていれば、より高い金額で買取が期待できるようになります。
しかし、買取業務を行っていない不用品回収のみを扱う業者に、高く売れるかもしれない洗濯機の回収を依頼したら、売れないどころか回収費用がかかるので損をするかもしれません。洗濯機を回収するときは、リサイクル料金と収集・運搬費という費用がかかります。リサイクル料金は、家電リサイクル法に基づき定められた料金で洗濯機だと2,484円程度かかります。収集・運搬費は、洗濯機を回収するためにかかる費用なので依頼する業者によって違います。
まだ正常に動いて高価買取を期待できるかもしれない洗濯機を高い料金を支払って処分するのなら、まず買取査定を行える業者、あるいは不用品回収と買取を両方行っている業者に依頼しましょう。そうすれば、いらない洗濯機を損せずに処分できます。

■時間を大幅に節約できる
いらない洗濯機を先に買取のみを扱っている業者に依頼した場合、買取られなかったら再度不用品回収の業者へ連絡し直さなければなりません。それぞれの業者に連絡する時間がかかるので、時間ロスが発生します。
しかし、不用品回収と買取を両方扱う業者に依頼した場合、洗濯機を査定して買取られなくても、その場で業者が不用品回収の対応に切り替えられます。

■洗濯機以外の不用品もまとめて回収できる
引っ越しのときは、さまざまな不用なものが出てきます。出てきた不用品を自治体が指定する通りに処分するとなれば、手間がかかります。また、大型家電、小型家電、大きな家具を粗大ゴミに出すなら、費用も時間もかかります。
しかし、不用品回収と買取を両方扱っている業者なら、引っ越しで出た不用品をまとめて回収できます。買取ができるものがあれば、その分不用品回収の費用を抑えることもできます。
不用品回収アース横浜でも、買取できる不用品は買取させていただきます!不用品の処分にかかる費用を安く抑えられるので、ぜひ不用品回収アース横浜までご相談ください。

■まとめ
引っ越しのときは、荷物の整理や梱包でバタバタしています。手間をかけずにいらない洗濯機を処分したいのなら、不用品回収と買取を同時に行っている業者の利用がおすすめです!洗濯機によっては、高価買取も期待でき、いらないものをまとめて処分できます。
不用品回収アース横浜では、不用品回収から買取までまとめて対応しています。洗濯機の処分でお困りなら、ぜひお気軽にご相談ください。

カテゴリ