買取事例の紹介

Example

お客様から買取させていただいた
お品物をご紹介!!

買取事例の紹介

お客様には価値がないという品物も、買取に至るケースがございます。実際に回収へ伺うと「こんなものまで!?」と多くのお客様が驚かれます。買取査定に出す前のお手入れや高価買取のポイントも紹介していますので、処分する前にぜひとも参考にしてください。

2018年6月29日
麻雀セットの買取りをしました。


いつもありがとうございます。不用品回収アース神奈川でございます。

 
皆様、休日は何をしておすごしでしょうか?
毎日遅くまでお仕事をされている人は、寝だめをするべくお布団の中で過ごされている方もいらっしゃるのでしょうか?


趣味に没頭する、ショッピングに出かける、掃除をすると普段、忙しくてできないことをする等、様々な過ごし方をされているかと思います。
 

先日、麻雀セットの引き取り依頼があり、麻雀に詳しいスタッフに同行してもらい、お客様の家へお見積りにうかがいました。麻雀.jpg若いころに付き合い程度で麻雀をした程度なので詳しくないのですが、牌をシャッフルするときに出る音が心地よかった記憶があります。



積み上がった牌を捨てては、拾い、一枚一枚入れ替えていくことで完成の形にして上がる。
運も左右するこのゲームは奥が深いと思います。
 

どのようにして遊ぶゲームなのか麻雀について少し調べてみました。



楽しみ方としては、どの牌が捨てられるのか、対戦者の捨て牌から読み取り、自分の捨てた牌で上がられないかを考えて捨てるゲームだそうです。
このスリルが楽しくて虜になる人もいるのでしょうか。
牌の呼び方も独特だったりしますね。
 


麻雀を処分したいけれど捨てるのは勿体ない。
と悩んでいる方もいらっしゃると思います。


そこで、処分するのではなく、できるだけ買取させて頂き
少しでもお客様のお役に立てればと思い、買取り査定で気を付けたいポイントをお話しさせていただきたいと思います。


 
麻雀牌の状態が最も重要な査定ポイントになるのですが
牌の汚れや割れ、欠けがあるとマイナス評価となり確実に買取り価格が低くなってしまいます。



この牌の状態によって買取り金額が大きく左右されることになります。
状態によっては買取り不可になる場合もあります。



麻雀を査定に出そうと考えていらっしゃる方は、汚れやホコリなど綺麗に拭き取り、マイナス評価にならないよう対策しておくのがいいかと思います。
また、点棒やサイコロ、ケースなどの付属品が揃っていることも重要なポイントになってきます。
買取り依頼をされる際は、状態や付属品や牌の数など、全て揃っていることを確認しておくことをお勧めします。



 
状態や付属品の有無もですが、麻雀牌に使われている材質によって、高価買取りが期待できることもあります。



現在はプラスチックなどの手軽な材質で作られている物が多いですが、古い年代に作られた麻雀牌は、象牙・動物の角や骨など希少価値の高い材質で作られている物があります。
このような希少価値の高い材質は素材としての価値や骨董品としての価値もあり高額になる可能性が高いです。
 



趣味で購入したけれど今はタンスの肥やしになっている不用品があれば、一度、弊社不用品回収アース神奈川までご連絡下さい。
状態の良い物でしたら買取りも可能です。



不用品の回収お見積りに伺ったけれど、買取りできる物がある場合も。


まずは、お電話下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

一覧に戻る